その他の刊行物

 印旛沼環境基金が発行した刊行物です。
 ご購入・配送をご希望の方はこちらをごらんください。

大いなる印旛沼 -過去・現在・未来-【1,000円】※在庫なし

 印旛沼に関する歴史、現状、浄化の方向など、広範に取りまとめています。
 内容:平成14年3月発行、158ページ、A4判

1 印旛沼の文化史 11 印旛沼集水域河川の水質
2 地質時代の印旛沼 12 印旛沼の水質
3 印旛沼の開発史 13 印旛沼の水草
4 利根川東遷 14 印旛沼の水質改善(その1)
5 利根川図志にみる印旛沼 15 印旛沼の水質改善(その2)
6 洪水のはなし 16 印旛沼の親水
7 モク採りのはなし 17 印旛沼の未来に向けて
8 現在の印旛沼 印旛沼憲章
9 利水・治水の現状 印旛沼に関する年表
10 集水域の特性と現状 索引

'08いんば沼シンポジウム《分科会・全体討論会集》【1,000円(税込)】

 平成20年2月17日に開催したシンポジウムの分科会・全体討論会をまとめました。
 内容:平成20年12月発行、135ページ、A4判

'08いんば沼シンポジウムの開催主旨
第1分科会「保全・保護の立場から」
第2分科会「利用・供給の立場から」
第3分科会「歴史・文化の立場から」
第4分科会「教育・学習の立場から」
第5分科会「ボランティア活動の立場から」
全体討論会

印旛沼-自然と文化-【各1,000円】※現在休刊中

 内容:60ページ前後、B5判

第6号 1999年11月発行

1.印旛沼の水質,汚濁負荷量と浄化対策 / 平間 幸雄 著
2.印旛沼の洪水 / 白鳥 孝治 著
3.明治前期測 2万分の1フランス式彩色地図にみる
 印旛沼近傍の下総台地の景観について / 白井 哲之 著
4.印旛沼周辺の風景を詠んだ『臼井八景』 / 立原 三知男 著
5.佐倉市の伝承行事“人形送り”-藁人形の作り方- / 千葉 智 著
6.『学海日録』にみる印旛沼 / 土佐 博文 著
7.印旛沼の龍伝説-印旛沼コレクションⅤ- / 内田 儀久 著
8.環境から学ぼう / 石井 晧 著
9.身近な遺跡と環境教育 / 小野 由美子 著

第5号 1998年11月発行

1.印旛沼周辺から発見されるナウマンゾウ化石及び
 哺乳類化石と古環境 / 三島 弘幸 著
2.千葉県の気候と気象災害 / 太田 久雄 著
3.水質直接浄化の意義と方法-生活排水対策に関連して- / 本橋 敬之助 著
4.生活排水の汚濁負荷と合併処理浄化槽 / 藤村葉子・中島 淳 著
5.印旛沼周辺の自然観察コースの検討(2)小竹川コース
  / 岩瀬 徹・小倉 正一・松平 喜美代・村田 威夫・笠井 貞夫 著
6.印旛沼落掘難工事現場の地理地質的特徴 / 白鳥 孝治 著
7.印旛湖畔の新しき村-吉植農場 / 五十嵐 行男 著

第4号 1997年11月発行

1.西印旛沼の水質にかかわる三つの物質群 / 立本 英機・生嶋 功 著
2.最近の印旛沼における水草の減少について / 小林 節子 著
3.千葉県の農耕地における水質浄化機構 / 金子 文宣 著
4.水道水源の問題 / 立本 英機 著
5.八千代市の植物相 / 大野 景徳 著
6.印旛沼周辺のフナト地名に関する覚書 / 遠山 成一 著
7.「日本地理風俗大系」にみる印旛沼の風景-印旛沼コレクションⅣ- / 内田 儀久 著
8.印旛沼の漁具と漁法《解説》 / 土屋 敏彦 著
9.高校生による自然環境調査-10年間を振り返って-《雑感》 / 本橋 敬之助 著

第3号 1996年11月発行 ※在庫なし

1.千葉県(印旛沼流入水系)の湧水地点とその水質および生物調査(その1)
  / 堀田 和弘 著
2.印旛沼流域河川の底性動物と水質について / 大塚 直樹 著
3.アオコが生産する毒素(ミクロシスチン)について / 藤本 千鶴・吉澤 正 著
4.印旛沼の魚類-今も元気な紳士たち- / 兼子 昭夫 著
5.印旛沼における「モク採り」の実態 / 白鳥 孝治 著
6.万葉集の中の下総-防人歌を中心として- / 岡本 好 著
7.印旛沼周辺の古墳時代 / 沼澤 豊 著
8.「雲玉和歌集」と印旛の浦-本佐倉城主千葉勝胤との関連を中心に- / 外山 信司 著
9.将門の羽衣伝説考-印旛沼コレクションⅢ- / 内田 儀久 著

第2号 1995年10月発行

1.水田における物質循環と環境浄化機能-流域に水田をもつことの意義-(特別寄稿)
  / 増島 博 著 著
2.印旛沼への湿性・乾性沈着によるイオン種の負荷 / 押尾 敏夫 著
3.印旛沼の野生鳥類 / 小倉 正一 著
4.印旛沼を中心とする地域のテンツキ属植物 / 谷城 勝弘 著
5.印旛沼に出現したナガエツルノゲイトウとトウビシ / 笠井 貞夫 著
6.高崎川水域のヤナギモの分布と経年変化 / 千葉県立佐倉東高等学校生物部 著
7.印旛沼周辺の自然観察道コースの検討 (1)土浮コース
  / 岩瀬 徹・小倉 正一・松平 喜美代・村田 威夫・笠井 貞夫 著
8.明治維新後の佐倉惣五郎 / 鏑木 行廣 著
9.埜原新他十四ケの村々 / 五十嵐 行男 著
10.江戸期の印旛沼掘割工事に描かれた絵図 / 木原 善和 著
11.印旛沼の漁労と泉王寺の漁不動尊 / 榎本 正三 著
12.香取秀真の心に映える印旛沼 / 北詰 栄男 著
13.印旛沼の淡貝工芸-印旛沼コレクションⅡ- / 内田 儀久 著

創刊号 1994年11月発行

1.印旛沼の成因と性格 / 楠田 隆・楡井 久 著
2.印旛沼の水環境と水質保全対策 / 本橋 敬之助 著
3.水道水源としての印旛沼 / 立本 英機 著
4.生活雑排水の浄化対策について / 千葉英和高等学校 生物研究同好会 著
5.印旛沼の水草の変遷 / 笠井 貞夫 著
6.ナガエツルノゲイトウの出現 / 笠井 貞夫 著
7.佐倉のシダ-1992年以後- / 倉俣 武男 著
8.印旛沼を中心とする昆虫 / 井原 英俊 著
9.縄文時代の印旛沼地域 / 堀越 正行 著
10.印旛沼周辺の弥生文化とその環境 / 熊野 正也 著
11.江戸時代の印旛沼工事 / 鏑木 行廣 著
12.印旛沼周辺の神社と古代氏族 / 小倉 博 著
13.印旛沼の絵葉書 / 内田 儀久 著
14.印旛沼魚猟と金比羅信仰 / 榎本 正三 著

印旛沼エコかるた【500円】※在庫なし

 当基金設立十周年記念事業の一つとして企画したかるたです。文言募集には、一般の住民や小学生の方々から、3千3百点を超える応募をいただき、有識者の先生方の選考を経て入選作を決定しました。
 また、この文言の内容を表現する取り札の原画作成は、各市町村の教育委員会を通じて、小学生の皆さんにお願いしました。

 内容:カードサイズ、取り札44枚、読み札44枚、計88枚

いんば沼のはなし【無料】

 平成28年12月発行
 「平成27・28年度版いんば沼白書」の一部を別冊にしたものを無料配布しています。


PDF形式3.09MB
第Ⅰ部 印旛沼および流域のあらまし
 第1章 印旛沼の歴史
 第2章 印旛沼の概況
 第3章 印旛沼流域の概況
 第4章 印旛沼および流入河川の水質と汚濁負荷
 第5章 印旛沼の生態系
 付表 印旛沼関係年表

いんば沼 ~むかし、いま、そしてあした~【無料】 ※在庫なし

 平成20年9月発行
 この指導資料を通して、種々の角度から印旛沼を知り、また、直接体験して愛着を持ったり、大切にする心情を育てていくことができればと考えました。(あとがきより)
 学習指導で活用できる指導資料として、教職員が中心となって作成した資料です。


PDF形式9.24MB
この本の使い方
1 むかしの印旛沼
2 印旛沼の開発
3 印旛沼の自然
4 これからの印旛沼
雨を降らせた竜(龍角寺)
松虫姫物語(松虫寺)
行ってみよう!見てみよう!!(印旛沼について調べられる施設)
あとがき

泣き叫ぶいんば沼!-いま、切なる助けを求めている-【無料】

 平成22年6月20日発行(改訂版)
 いんば沼の汚れは、流域住民の昼夜の努力にもかかわらず、なかなか改善されません。
 沼の水は、千葉県民の約4分の1に相当する140万人余りの「命の水」です。(本文より)


PDF形式1.99MB
いんば沼の変貌...
いんば沼は大切な水資源...
沼の水の汚れ具合は...
沼に生活する生物たちは、いま...

まんが印旛沼物語「メガキスの襲来・印旛沼を救え!」【無料】

 平成12年1月発行


PDF形式2.83MB
 ずっと昔から、地域の人々の生活と深いかかわりをもってきた印旛沼。
 現在、その水は農業や工業、そして水道水として使われ
 沼にはたくさんの生命が息づいている。
 しかし、この印旛沼が今、危ない・・・
PDF形式のファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。